住信SBIネット銀行 活用術 住信SBIネット銀行 活用術 サイトマップ


   住信SBIネット銀行 活用術 > 住信SBIネット銀行の基本情報

住信SBIネット銀行の基本情報


住信SBIネット銀行の基本データです。住信SBIネット銀行の魅力や手数料について解説しており、すぐに無料口座開設ができます。







住信SBIネット銀行の「ACミラン公認キャッシュカード」
住信SBIネット銀行 [金融機関コード:0038]

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスが共同で出資して作った銀行です。共に、東証第一部に上場している企業ということもあり、信頼性は抜群です。



住信SBIネット銀行同士の振込は、無料。
コンビニ・ゆうちょ銀行ATMの手数料も、無料。
預金金利は、ネットバンク中で最高ランクの高さ。

SBIハイブリッド預金は、定期預金並みの高金利。


というメリットがあるため、急激に口座開設数を増やしています。


銀行のサービスや手数料、預金で得をしたいのなら、ぜひとも口座開設をしておきたい銀行です。


参考:住信SBIネット銀行の管理画面



SBIハイブリッド預金を利用するための条件である、SBI証券ですが、口座開設に手間取り、SBI債SBIホールディングス個人向け社債の購入に間に合わなかったとの報告が多数あります。

ですので、先に、SBI証券の口座開設をしておくことをお勧め致します。





住信SBIネット銀行の手数料

口座維持手数料 無料
振込み手数料(同行宛3万円未満) 無料
振込み手数料(同行宛3万円以上) 無料
振込み手数料(他行宛3万円未満) 毎月最大15回無料
それ以降 : 154円
振込み手数料(他行宛3万円以上) 毎月最大15回無料
それ以降 : 154円
ゆうちょ銀行口座への振込み手数料 毎月最大15回無料
それ以降 : 154円
引出し手数料(セブン銀行ATM) 無料
引出し手数料(ゆうちょ銀行・ローソンATM・イーネット) 毎月最大15回まで無料
それ以降:108円


住信SBIネット銀行の金利

普通預金金利
(SBIハイブリッド預金)
0.001%
(0.02%)
円定期預金金利 ネットバンク 定期預金 金利比較
補償制度 4分の3〜全額保護


住信SBIネット銀行のサービス

普通預金
定期預金
外貨預金
投資信託
住宅ローン
携帯電話での取引 Docomo・au・ソフトバンク・ウィルコム
スマートフォンでの取引 iPhone・Android搭載端末




住信SBIネット銀行の無料口座開設は、コチラからできます。




先に、SBI証券の無料口座開設をしておくと、個人情報の入力の手間を省くことができます。維持費等は一切かかりませんのでご安心下さい。



SBIハイブリッド預金を利用するための条件である、SBI証券ですが、
口座開設に手間取り、SBI債SBIホールディングス個人向け社債
購入に間に合わなかったとの報告が多数あります。

ですので、先に、SBI証券の口座開設をしておくことをお勧め致します。




参考 : SBI証券との連携 / SBIハイブリッド預金なら、驚くほど高金利
    : 【最強の組み合わせ】新生銀行は、生活口座として最適なネット銀行
    : 手数料の改悪が続くイーバンク銀行の乗り換え先は?




住信SBIネット銀行 基本




お得なSBIカードの魅力


お勧めサイト一覧


当サイトについて

 Copyright(C) 2016 住信SBIネット銀行 活用術 All rights reserved