住信SBIネット銀行 活用術 住信SBIネット銀行 活用術 サイトマップ


   住信SBIネット銀行 活用術 > 住信SBIネット銀行のキャッシュカード

住信SBIネット銀行のキャッシュカード


住信SBIネット銀行のキャッシュカードでは、下記の6種類のキャッシュカードの中から、自分の好きなデザインのカードを1つ選択できるようになっています。








新生銀行の32色のキャッシュカードには、残念ながら及びませんが、ただ、住信SBIネット銀行のキャッシュカードの場合は、数量限定のスペシャルキャッシュカード「ACミランオフィシャルキャッシュカード」が用意されているところが魅力的です。




住信SBIネット銀行「ACミランオフィシャルキャッシュカード」




見ての通り、かなりかっこいいキャッシュカードなのですが、


・ 発行枚数 : 初回限定30000枚
・ 対象 : 新規で口座開設をしていただく、個人、または、法人のお客様。
・ 申込受付期間 : 2007年12月20日から、30000枚発行に至るまで。


という条件が付いていますので、サッカーファンの方や、ACミランオフィシャルキャッシュカードが欲しい方は、できるだけ早目に口座開設をしておいた方が良いでしょう。




なお、住信SBIネット銀行のATM手数料でも説明したように、住信SBIネット銀行では、このキャッシュカードを利用して、全国のセブン銀行ATM/ゆうちょ銀行ATMから、お金の入出金が無料でできるようになっています。








そして、キャッシュカードを利用した引き出し限度額は、

・ 1日あたりの引出限度額 : 最大200万円
・ 1ヶ月あたりの引出限度額 : 最大1000万円

の間で、ログイン画面上から自由に変更できるようになっています。




住信SBIネット銀行 キャッシュカードの設定変更画面




また、限度額の設定以外にも、住信SBIネット銀行のキャッシュカードでは、ログイン画面上から、キャッシュカードの利用停止などもできるようになっています。

ですから、もし万が一、落としてしまったり、盗まれてしまった場合には、ログイン画面上から、キャッシュカードの利用停止設定をしてしまえば、カードでお金を引き出されてしまう心配もありません。




住信SBIネット銀行 キャッシュカード裏面の認証番号表




なお、住信SBIネット銀行のキャッシュカードでは、裏面に「認証番号表」というものが記載されています。これは、ネットや携帯、電話で取引をする際に、本人であることの最終確認として利用するものです。

このキャッシュカードを失くしてしまうと、IDやパスワードを利用して、住信SBIネット銀行にログインする事はできても、振込などの手続きができなくなってしまいます。


また、キャッシュカードを再発行してもらう場合には、再発行手数料として2,160円が必要になりますので、保管には十分に気を付けるようにして下さいね。



住信SBIネット銀行の説明&無料口座開設



参考 : 住信SBIネット銀行のACミランオフィシャルキャッシュカード
    : ACミランカード by クレジットカード申込比較.com


あとで読む



住信SBIネット銀行 基本




お得なSBIカードの魅力


お勧めサイト一覧


当サイトについて

 Copyright(C) 2016 住信SBIネット銀行 活用術 All rights reserved